toggle
布団クリーニングで、布団をすっきりキレイに。
布団クリーニング宅配サービス鶴見区|ダスキン東寺尾支店

横浜・川崎の布団クリーニングはダスキン東寺尾支店

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダスキン布団クリーニングは、ふとんの素材ごとにやさしい洗剤をセレクト。
お客様の大切なふとんを真心込めてやさしく洗います。

ダスキン布団丸洗い宅配サービス

布団クリーニング宅配サービスは、ダスキンならではきめ細かなサービスを
お届けいたします。

横浜市対応エリア:横浜市鶴見区横浜市神奈川区横浜市港北区、横浜市都筑区、横浜市中区、横浜市西区
川崎市対応エリア:川崎市川崎区、川崎市幸区、川崎市中原区、川崎市高津区

※布団クリーニングのお手続きにご不安の場合、無料で訪問をさせていただきます。

布団の中綿まですっきり洗浄

日常の生活からでる

  • ホコリ
  • アカ
  • フケ
  • ダニ
  • カビ

などで、ふとんの汚れは想像以上!
汗やアカ、髪の毛やフケ、皮膚の脂、ホコリ、花粉、ダニ、カビなど、ふとんの汚れは、想像をはるかに超えています。ふとんには適度な温もりや湿り気があるので、ダニには天国といわれるほど好環境。どんどん繁殖します。

中わたには、アレルギー疾患を引き起こしやすいダニのフンや卵、死骸など(ダニアレル物質)もいっぱい。こんなふとんを使っていると「ダニアレル物質」をどんどん吸い込んでしまうのです。

ダニの生態をしりましょう

布団は水洗いが一番、天日干しやドライクリーニングでは落ちない!
目に見えないしみついた汚れや中わたの汚れは、天日干しでもドライクリーニングでも落ちません。

汗やアカ、フケなどふとんの汚れは水溶性なので、丸ごと水洗いするのが、いちばん効果的。中わたのカビや雑菌、ダニの卵やフン、死骸などまですっきり洗い落とします。

赤ちゃん グラフ

布団専用工場で洗浄・加工

布団専用洗浄
羊毛・羽毛・綿・ポリエステルなど中わた素材に合わせて、やさしく洗い上げます

 布団クリーニング

優しい仕上げ
布団丸洗いサービス

素材に合わせた洗浄でやさしくふんわり仕上げます

綿、合繊、羊毛はもちろん、羽毛ふとんも水洗いできます。
ダスキンの「布団クリーニング」は、綿、合繊、羊毛はもちろん、これまで水洗いできなかった羽毛ふとんも水洗いOKです。それぞれの素材に合わせた洗剤でやさしく洗い、復元乾燥。ふとんが傷んだり中わたが片寄るなんて心配もなく、ふっくら気持ちのよい仕上がりに。安心しておまかせいただけます。

洗えない布団

水洗いに向かいない布団

側生地に皮革(ファー)やムートンを使用/遠赤外線加工・備長炭入りのふとん/真綿(まわた)を使用している

※真綿は絹100%のことです。/キルト(綴じ目)がない羽毛ふとん/綴じ目が接着剤仕上げの羽毛ふとん

側生地や中わたに影響を与える布団

婚礼ふとん/側生地に金糸・銀糸刺繍・原色の柄入りふとん/側生地に絹をしようしている/破損しているふとん

※洗えるかご不明の場合は当店へご相談ください。
ダスキン東寺尾支店 TEL045-584-0110

布団クリーニング宅配サービス料金

洗濯機布団子供布団写真
楽々布団クリーニング

布団丸洗いサービス料金

平成30年2月より下記の通りになります。

 ●布団クリーニング宅配サービス料金●
1枚パック 10,420円(税抜)   布団専用袋
2枚パック 12,720円(税抜)
3枚パック 14,600円(税抜)
※無料訪問対応エリア
横浜市対応エリア:横浜市鶴見区横浜市神奈川区、横浜市港北区、横浜市都筑区、横浜市中区、横浜市西区
川崎市対応エリア:川崎市川崎区、川崎市幸区、川崎市中原区、川崎市高津区

【貸しふとんについて】
1契約1セット限定貸し出しになります。
シングル1セット5,000円(税抜)・ダブル1セット6,500円(税抜)

  • 2回目以降のご注文の際、前回のダスキン専用宅配袋をご利用いただけば、3枚パックは500円(税抜)、2枚パックは300円(税抜)を割引させていただきます。

Ask Doctors

クローバー
Ask Doctors評価サービスとは、医薬・医療分野以外の、一般生活者向け健康商品・サービスにおいて、医師の意見を取り組んだ商品開発や商品評価委を実施するサービスです。

医師の日々の臨床経験の中から引き出される知見を元に、健康・美容・身体に配慮した商品・技術・素材・サービスの支援を行っています。
※Ask Doctor ホームページより抜粋

ダスキン布団クリーニングサービスを93%の医師が自ら使いたいとの評価

アレルギー疾患の治療をしている医師100名による評価で、93%が自ら「使いたい」、または89%が周囲に勧めたいと回答。

  1. やはり、日常生活で毎日使う布団であるが、衛生管理はおざなりになっているのを実感しているから。(内科医42歳男性)
  2. 私自身もアトピーで長年布団のダニ除去につとめているため(皮膚科医40歳男性)

続きははAsDoctor総研ホームページ